登録販売者の社員登用ありの求人

登録販売者求人TOP >> 登録販売者の条件別求人 >> 社員登用あり

登録販売者の社員登用ありの求人

■社員登用の現状
登録販売者の求人を探しているとき、パートやアルバイトの求人のなかに社員登用制度ありと書かれているものがあります。社員登用制度とはパートやアルバイト、派遣社員といった非正規雇用者を、正社員として雇い入れる人事採用制度です。

最近、登録販売者の求人で、社員登用制度があることをアピールポイントとする店舗が増えてきました。

現在、政府は非正規従業員と正規社員の間に収入の格差があることを問題視しており、2015年に閣議決定した日本再興戦略に、非正規従業員の正規社員化を促す政策を推進していくことを決定しました。このため正規社員転換を行う企業に助成金を支給するなどの優遇制度を設け、正社員転換や非正規従業員の待遇改善を促進しています。このような流れもあって薬局やドラッグストアなどでも登録販売者の正規社員登用制度を採用するところが増えてきました。

■社員登用ありの求人の注意点
しかし社員登用制度があるからと、安心するのは禁物です。実は募集要項に社員登用制度ありと書かれてあっても、その内実は会社によって全く異なるからです。

社員登用制度ありと書かれてあっても、実際は釣り広告のようなもので、一切社員への登用を行っていない会社もたくさんあります。また数年に1人程度しか社員に登用しない会社もあります。逆に会社側は社員登用したいのに、仕事があまりにも過酷なので、登録販売者が誰も社員になりたがらないという会社もあるのです。

■社員に登用されやすい登録販売者とは?
現在の社員登用制度の実情を一言でまとめると、社員以上の働きをし、社員以上の能力のある登録販売者でないと社員にはなれないということになります。非正規従業員と正規社員の間にあるハードルは、非常に高いことを覚悟しておきましょう。

正規社員への登用は一般的には、数年の間はパートなどの非正規従業員として働き、真面目さややる気、売上アップなどその人の能力を人事部が評価して社員として登用するかどうかを決めます。

社員として採用取れやすい登録販売者の特徴は、一言でいえば、お店の売り上げを上げてくれる人材です。地域内で売り上げナンバーワンを達成するなど、店舗の収益向上に貢献してくれる登録販売者を会社側は歓迎します。登録販売者の資格を持っているのだから、誠実に薬の販売をしていれば社員になれるだろうというのは甘い考えです。登録販売者ではなく店舗スタッフとして、売上アップをしなければ社員への道は閉ざされると覚悟しておきましょう。

登録販売者の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C)2016-2017 登録販売者の求人まとめ All Rights Reserved.