登録販売者のスキルアップ

登録販売者求人TOP >> 登録販売者の基礎情報 >> 登録販売者のスキルアップ

登録販売者のスキルアップ

登録販売者は受験に合格して資格を手に入れてそこで終了ではありません。もちろん資格を取得した時点で基本的な知識が身に付いているのは間違いの無い事ですが、むしろ合格した後こそが大事とも言えます。医薬品は日々新しいものが開発されていきますし、健康に関わる医薬品を取り扱う以上、判断ミスは他の職業以上に深刻です。そのためスキルアップをし、常に情報をアップデートして行く事が登録販売者には求められます。

登録販売者のスキルアップにとって欠かせない事が、知識を増やすという事です。そのための方法は様々ですが、最も一般的な方法としては書籍を参考にするというものです。一般的な書店はもちろん、大手通販サイトのamazonでも数多くの登録販売者向けの書籍が販売されています。特にamazonだと購入者のレビューが載っている事が多く、役立つ書籍かどうかの判断がしやすく便利です。職場などで頼れる先輩や同僚がいれば、学習に役立つ書籍を紹介してもらうのもいいでしょう。仲間内での情報共有もスキルアップへと繋がります。

インターネット上にある無料の登録販売者向けの情報サイトやブログ、メールマガジンといったものを活用する事も、スキルアップのために有効です。特にネットの情報は、書籍以上に鮮度が高い場合が多いです。ですから書籍とネット両方、そしてセミナーなどから知識を得る事がベストなスキルアップの方法と言えるでしょう。

常にアンテナを張って情報をキャッチする姿勢こそが登録販売者という職業においては重要です。職場によっては社内で勉強会や研修を行っている事もあるので、そうしたものも有効活用してみてはいかがでしょうか。

先に挙げたような書籍やネット、社内研修などによるスキルアップは義務ではありません。しかし登録販売者が医薬品の販売業に従事する場合は、外部研修というものを受講する義務があります。厚生労働省の示したガイドラインを満たした研修機関が各地で講習を行っています。この外部研修は1度受ければ良いわけではなく、毎年12時間以上は受講する必要があります。面倒に感じられる方もいるかもしれませんが、非常に質の高い内容の講習です。ですから登録販売者としてのスキルアップにとても役立つため、積極的に講習を受けるようにしましょう。

登録販売者は、他の資格と比較しても知識のアップデートを強く求められる資格と言えるかもしれません。しかし常に学習する姿勢を忘れずにスキルアップを続けていけば、キャリアアップや収入アップにも繋がっていくはずです。

登録販売者の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C)2016-2017 登録販売者の求人まとめ All Rights Reserved.