登録販売者のドラッグストアの求人

登録販売者求人TOP >> 登録販売者の採用先別の求人 >> 登録販売者のドラッグストアの求人

登録販売者のドラッグストアの求人

登録販売者の求人の中でも、よく目にするのがドラッグストアからの求人です。ドラッグストアで働く登録販売者に求められるスキルとはどのようなものなのでしょうか。

■ドラッグストア求人で求められるスキル
登録販売者は、お客様に少しでも薬のことをわかってもらいたいと願っている人がほとんどです。登録販売者には豊富な薬の知識や、それをお客様に伝えるスキルも必要ですが、実はそれ以上に接客スキルや、売り上げを上げられる販売力といったスキルが求められます。

ドラッグストアに訪れるお客様は、調剤薬局などとは異なり、化粧品や日用品の購入などを目的に来店する人も多数います。薬以外の商品を販売するスキルが必要です。どのドラッグストアも売り上げ重視ですから、売上成績を上げるためにさまざまな努力を行っています。利益率の高い商品を重点的に販売するのも、工夫の一つです。利益率の高い商品をいかに多く売るか、売上高だけでなく仕入れ価格を把握し、在庫回転率を高めるといった店舗全体を見渡すマネージメント能力を磨くよう努力しましょう。いくら薬に対する知識が穂豊富でも、売り上げ向上に貢献できない人材は、採用されません。

■ドラッグストア求人、登録販売者のやりがい
ドラッグストアで働く登録販売者のやりがいといえば、お客様と親しく接しながら、市販薬や日用品などの販売ができることです。自分の説明でお客様が快く商品を購入してくれたり、お礼をいってくれたりすると、登録販売者としてのやりがいを強く感じます。

また、さまざまな努力を行って、売り上げ目標を達成したときにも大きなやりがいが感じられます。目標を設定し、目標達成に向けて、スタッフ一丸となって同じ目標に向かって協力しあうのもドラッグストアで勤務する醍醐味です。

■ドラッグストア求人、登録販売者の苦労
反面、売り上げ目標などのノルマが大きなプレッシャーになることもあります。販売目標がなかなか達成できなければ、人事評価が下がりますし、上からも叱咤激励されます。このことが強いプレッシャーになって、職場に行くのがつらいなど、軽いうつ状態に陥る人も少なくありません。

また自分が思っていた以上に、医薬品に関する業務に関われないといった不満を感じる人もいます。ドラッグストアは取り扱う商品が幅広く、品目も多岐にわたります。このため医薬品以外の商品を販売することが多いという登録販売者はたくさんいます。このような職場では、せっかく登録販売者の資格を取ったのに、思うように専門能力が活かせず、やりがいを感じられないことがあります。

登録販売者の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C)2016-2017 登録販売者の求人まとめ All Rights Reserved.